今日は塗装。東京のギター教室ブログです。

query_builder 2021/08/09
ブログ

東京は渋谷。ギター専門の音楽教室。T'sGuitarSchoolです。


 

今回は塗装について書きます。

塗装に関してはアコースティックギター、フルアコ、エレキは あまり関係ありません。どれも同じ内容の塗装はあります。アコースティックギターだけが できない塗装というものはないと思われます。


ただしエレキギター、ねじでネックとボディを ジョイントしているものは塗装に関しては楽な作業になると聞いています。ネックだけ 塗装するならネックを外して塗装すればいいのですがボディと一体になった状態だとスペース も必要になります。特にマッチングヘッドと呼ばれるネックのヘッドとボディが同色の場合、やはり外して塗装する方が楽です。



大手のメーカー完全に煤塵を排除できるようなブースがありますが小さな工房ではそこまではできません。そうなると狭いスペースはかなり大変です。塗装が乾くまでにごみがボディに付着すればやり直し、または修正となれば大変です。



 大きな塗装ブースを完備しているメーカーは少ないと思います。また防護服のようなものを着て作業をします。そして塗装も毎回調合するのではなくすでに決まった色があるらしいです。


塗装は全体の音の鳴りの十分の一と言われています。しかし塗装があまりにも雑ならば

購入する人が減ります。製品としてなりたないのでやはり大切なものとなります。

何より乾くまで時間がかかれば出荷が遅れやはりリスクがあります。


このバランスと値段ですね。


よろしくお願いします。



NEW

  • 渋谷です。東京の初心者向けギター教室

    query_builder 2021/09/21
  • 東京のギター教室。渋谷です。

    query_builder 2021/09/20
  • 東京は台風でした。初心者対象のギター教室。

    query_builder 2021/09/18
  • 初心者の練習。東京渋谷ギター教室。

    query_builder 2021/09/17
  • 東京のギター教室。新宿も渋谷でも。

    query_builder 2021/09/16

CATEGORY

ARCHIVE