東京はお盆あけ。また塗装の話です。

query_builder 2021/08/16
ブログ

東京は渋谷。ギター専門の音楽教室。T'sGuitarSchoolです。


今回も塗装の話です。


ギターの塗装をする部分はほぼ全体といっていいと思います。塗装がないとされるのはネックの フィンガーボードと言われる指盤の部分です。


こちらは実際に指で触れる部分でもあるので塗装をしないことが多いのですが

最近では塗装をすることもあります。しかしこれもまれなパターンです。


フェンダー社が最初に考えた ネック、メイプルのワンピース。こちらが塗装ありのフィンガーボードでした。しかしこのネックのフィンガーボードの塗装には弱点があります。

フレット交換、リフレットの時です。当然塗装もはがしてしまうのでリスクが高いです。

フレットを交換したならもう一度塗装までやり直しになります。


フレット交換という作業は約一か月かかります。フレットの交換はそれほど時間が

かからないらしいのですがその後ネックの反りとフレットの高さの調整に日数が

ほしい。経過観察ですね。



ネックのフィンガーボードに塗装があればエレキギターはかなり水分からの防御は

強くなるのですがメンテナンスにおいては作業が増えることになります。

フレット交換の時期はそれほど早くありません。普通にギターを弾いて練習すれば

10年は持つくらいです。


10年後のリフレットのリスクか環境から守ることをとるか。難しいところですね。

ユーザーとしては塗装の分、料金も高い。それも塗装をしない理由かも

しれませんね。


初心者から経験者まで。体験レッスンは随時募集中。


よろしくお願いします。


NEW

  • 渋谷です。東京の初心者向けギター教室

    query_builder 2021/09/21
  • 東京のギター教室。渋谷です。

    query_builder 2021/09/20
  • 東京は台風でした。初心者対象のギター教室。

    query_builder 2021/09/18
  • 初心者の練習。東京渋谷ギター教室。

    query_builder 2021/09/17
  • 東京のギター教室。新宿も渋谷でも。

    query_builder 2021/09/16

CATEGORY

ARCHIVE