東京は暑い日が続きます。内面塗装って?

query_builder 2021/08/17
ブログ

東京は渋谷。ギター専門の音楽教室。T'sGuitarSchoolです。


東京23区。もちろん渋谷から通われる方が多いですが府中の方もいます。駅は

徒歩圏内。アクセス抜群の教室です。


前回から塗装について書いてます。というのもこの塗装がこの暑い夏に重要になるからです。

やはり知っておいてほしいです。


しかし以外にも認知のないのが今回の内面塗装です。これはアコースティックギター、クラッシックギター(ガットギター)の話です。ジャズで使用するフルアコはこの内面塗装は

聞いたことがありません。


そして実はこの内面塗装はクラッシックギターでの話。T'sGuitarSchoolではクラッシックギターは専門外になるのですがギターの塗装として今回は扱いたいと思います。

要はギター内部にも塗装をすることです。こちらによってクラッシックギターは非常に

クリアな音になります。アコースティックギター、クラッシックギター、フルアコ

はギター本体の内部で音が反射します。そして飛び出したりそのまま振動として

ピックアップが広います。ですからサスティーン、音が持続して振動するエレキギターには

関係がありません。


内面に塗装をすることにより木材に振動が溜まらなくなり反射をよりよくする。

こういった効果があるのではないでしょうか。


ではどうしてアコースティックギターに内面塗装がないのか?実はこれは

私にも分かりません。もちろん可能です。全く同じ構造と言えるくらい木材も同じなので。



初心者から経験者まで。体験レッスンは随時募集中。


よろしくお願いします。


NEW

  • 渋谷です。東京の初心者向けギター教室

    query_builder 2021/09/21
  • 東京のギター教室。渋谷です。

    query_builder 2021/09/20
  • 東京は台風でした。初心者対象のギター教室。

    query_builder 2021/09/18
  • 初心者の練習。東京渋谷ギター教室。

    query_builder 2021/09/17
  • 東京のギター教室。新宿も渋谷でも。

    query_builder 2021/09/16

CATEGORY

ARCHIVE