アコギのパーツ。東京渋谷T'sGuitarSchoolです。

query_builder 2021/08/26
ブログ

東京は渋谷。ギター専門の音楽教室。T'sGuitarSchoolです。


今回はアコースティックギターのブリッジパーツ、ピンです。   



よく勘違いされるのですがピンは弦を直接固定しているパーツではありません。弦のボールエンド がぶつかっているのはギターのトップ材です。ピンが最終的に固定をするのですが弦を抜けなくするパーツぐらいで思っていただきたいです。


しかし、そうは言っても弦が触れる部分なので少なからずサウンドには影響します。一般的に販売されるものは 塩化ビニールのものが多いのです。6本セットで1000円もしない安価なパーツ。しかも機能としても十分です。


こだわるなら材質はたくさんあります。象牙や木、そして木に関しては 硬い木が使われます。ブラスのような金属もあります。 音の伸び、サスティーンは向上します。


そういった意味合いでは面白いサウンドになるのではないでしょうか。ただし、倍音も出やすいので好みがわかれるところですね。


交換しても良いのですが根本的には消耗品だととらえてほしいです。いつかは摩耗を

おこしたりして使えなくなります。しかしそれも普通に使用して10年は大丈夫。

問題は無理やりな使い方にあります。弦交換をしたとき、ピンを無理やり押し込んだりすると

ピンとボールエンドが食い込んでしまい、これはもう破壊しないと取れません。


このように弦の交換の際が一番大切です。


ピンがボールエンドに当たってしまい失敗したと思っても押し込むことだけはやめましょう。


また色々と書きたいです。


NEW

  • 渋谷です。東京の初心者向けギター教室

    query_builder 2021/09/21
  • 東京のギター教室。渋谷です。

    query_builder 2021/09/20
  • 東京は台風でした。初心者対象のギター教室。

    query_builder 2021/09/18
  • 初心者の練習。東京渋谷ギター教室。

    query_builder 2021/09/17
  • 東京のギター教室。新宿も渋谷でも。

    query_builder 2021/09/16

CATEGORY

ARCHIVE