今回はエレキの木材。東京のT'sGuitarSchoolです。

query_builder 2021/08/27
ブログ

東京は渋谷。ギター専門の音楽教室。T'sGuitarSchoolです。


エレキギターの木材の豊富さ驚くほどです。たくさんあるのは部位の小ささが大きな理由です。


アコースティックギターやフルアコはそもそもとても 面積が広いです。カット材がどこからか出てきてもサイズが合わなければ意味がありません。 また節など、どうしても製品として見栄えの悪いものもあります。


エレキギターはベタ塗りが可能です。木目を消してしまうんですね。そうすればほんとにどんな木でも可能です。しかも2ピース、3ピースと分けることも可能です。もちろんしっかりと

接着してしっかり弦の振動をため込むことができなければならないのですが技術さえあれが

ピースに分けることもできます。


エレキ以外のギターはこれはできません。そういう構造にないので音がおかしくなるでしょう。

根本的に弦楽器のボディはピースに分けれない。エレキギターのように空洞がないギター

だけの特権でもありますね。


その代わりエレキギターにアコースティックギターの代わりはできないのですが。



代表的なアルダー、マホガニー。アッシュ(スワンプ、ホワイト等)コリーナ、バスウッド

などなどたくさんあります。また産地によって音に変化があります。寒い場所の木なのか

暖かい場所なのか。木の密度が大きく違ってくるのでやはり別の扱いになることも

あります。


ただ最近では条約の関係で伐採が限られたり禁止になったりと前途多難なようです。


体験レッスンは随時募集中。


よろしくお願いします。

NEW

  • 渋谷です。東京の初心者向けギター教室

    query_builder 2021/09/21
  • 東京のギター教室。渋谷です。

    query_builder 2021/09/20
  • 東京は台風でした。初心者対象のギター教室。

    query_builder 2021/09/18
  • 初心者の練習。東京渋谷ギター教室。

    query_builder 2021/09/17
  • 東京のギター教室。新宿も渋谷でも。

    query_builder 2021/09/16

CATEGORY

ARCHIVE