安いギター、アコースティックギターは?東京T'sGuitarSchoolです。

query_builder 2022/08/06
ブログ

東京は渋谷にあります。個人レッスン専門のギター教室。T'sGuitarSchoolです。


前回安いギター、特に安すぎるギターはダメですと書きました。今回はアコースティックギター

の話です。


アコースティックギターは実際、あまりデザインがありません。エレキギターに比べると

かなり少ない方です。特に色に関してはほとんどないと言っていいくらいです。

むしろ赤や青などの色があるものは決まって安いモデルです。10万円を超えてくると

ほとんど見たことがありません。エレアコには割と色のバリエーションがあります。

しかしこれはエレアコを目的に作られたものでエレアコ仕様になっているものとは

別と考えます。


そうなるとエレキギターに比べれば装飾に依る値段のアップがないために選ぶのは

簡単です。ネックの握り具合などで決めればいいだけです。装飾があるとなると

サウンドホールの周り。こちらに天然の白蝶貝を使ったりもう少し高くなると

アバロン貝を使ったりします。こちらは高くなります。しかしヘッドの形状や

ブリッジの形状などではそれほどでも値段が変わりません。


そうなると木材のよし悪しが値段を決めているようですね。しかしこれは初心者の

方が楽器屋さんにいっても難しいと思います。例え店員さんに説明をしてもらったとしても

いまいち理解ができない、それがいったいどうなのか。よく言われるのが「単板」か

「合板」か。単板とはまさしく一枚の木です。合板はいわゆるベニヤ板。複数の

木を合わせて作成したものです。


全て合板。これが一番安いです。そしてサイドとバックを合板、トップのみ単板。

そして一番高くなるのがオール単板。このような位置づけです。

いわゆる全て合板のモデルが初心者の方の手の出やすい値段になるのではないでしょうか。

そしてそこから2,3万円、もしくは5万円くらいプラスするとサイドバックが合板で

トップのみ単板のモデルです。しかしご注意いただきたいのはこの2種類は同じ生産

ラインです。要は同じクオリティなのです。トップが単板なのはとてもいいことなのですが

それを生かし切る製作かというと所詮は海外の大量生産。あまり音に変化はありません。

オール単板となると職人の手も加わってくるため一味違います。


結論から言うと安すぎるものはダメだとしてもオール合板で十分ではないでしょうか。

スタートするにあたりどうしても安いもんがいいという人にはお勧めです。


参考にしてみて下さい。よろしくお願いします。


NEW

  • 東京都北区からも。東京T'sGuitarSchoolです。

    query_builder 2022/08/11
  • 安いエフェクターって?東京T'sGuitarSchoolです。

    query_builder 2022/08/10
  • 初心者にアンプは必要?東京T'sGuitarSchoolです。

    query_builder 2022/08/08
  • 安いギター、アコースティックギターは?東京T'sGuitarSchoolです。

    query_builder 2022/08/06
  • 初心者向けの弦?東京T'sGuitarSchoolです。

    query_builder 2022/08/05

CATEGORY

ARCHIVE